はあとぴあ終活イベント
熊谷終活祭
~縁と感謝の寄席&講演会~

親からもらった命の縁、社会で培った地域の縁、出会いで育まれた人との縁…
人生の終焉(エンディング)を考えたとき、たくさんの縁に恵まれていたことに気がつきます。
笑いと感動の講話をとおして、人と人の縁、家族の絆、生きることの素晴らしさを感じてください
kumagayasyukatu
2018年6月23日(土)10時~12時00分
熊谷市勤労会館
熊谷市石原1410-1 ℡048-524-5007  駐車場92台 

〔第1部〕終活落語 落語から笑顔で終活、はじめよう
葬儀や供養、お墓や相続の話でも爆笑間違いなし!
立川志らくの愛弟子、立川らくぼの終活(エンディング)寄席
立川らくぼ(読み:たてかわ・らくぼ)さん・・・1987年9月生まれ。2013年6月に立川志らく師匠のもとに入門。
現在、前座という階級。

〔第2部〕般若心経が伝える、幸せを紡ぐ言葉
仏教には心を自由にし、楽に生きるヒントがあふれています。
奈良薬師寺の名僧侶・加藤朝胤さんがやさしく伝える、心を磨く知恵。
○加藤 朝胤(ちょういん)さん・・・世界遺産・法相宗大本山薬師寺執事長。全国を講演や辻説法で巡りながら、現代人が幸せに生きる教えを平穏に説く。TV・ラジオでも活躍しながら、仏教を通じて心を軽くし穏やかする書籍も多数執筆。ベストセラーに。

[第3部]心が洗われる写経体験(希望者)
加藤先生の指導の下、写経に挑戦してみませんか。
無心で文字を記して心をリフレッシュ。
書き込んだ写経は世界遺産の奈良薬師寺に奉納されます

開催主旨~縁を紡いで、幸せの糸をつくろう~
どんな人にも、家族や親戚があり、地域で永く培われた人との縁があります。葬儀とはその縁に気づき、感謝し、祈るためにあるものだと私たちは考えております。しかし亡くなってからでは伝えることも、伝えてもらうこともできません。生前に縁を大切にし、感謝を表すことが、ふだんの暮らしを明るく灯し、幸せにすることなのだと思います。この度、落語や法話を通して、人生の終焉を見つめ(終活)、いつもの身の回り、足元にある“縁”に気づき、感謝する機会をもうけました。ご家族・お友達をお誘いのうえ、お気軽にお越し頂き、熊谷市民の皆様が活き活きと生きる一助となることを願っております。
家族葬のファミール(株式会社ヨコカワ)代表 横川英士

※どなたでも参加は無料・予約不要です。
写経体験ご希望の方のみ事前のお申込みを承っております。
予約申込み・お問合せ
終活クラブはあとぴあ 熊谷事務局 ファミール熊谷 
℡0120-0893-05 受付時間 9:00~18:00 年中無休


株式会社ヨコカワ
行田セレモニー
家族葬専門ファミール
お葬式のヨコカワ通信
行田の美味しい店紹介
行田のお寺を訪ねて