soudan_setsumei_business
2月の事前相談会を本日開催したところ、たくさんの来場者、そして入会を頂きました。
お葬式の相談は毎日、いつでも受付しているのですが、
「相談会」では会場に看板やノボリを立て、
人の出入りが見えることで敷居が高くなくなることが、
足を運び易くしているのかもしれませんね。

ところで、葬儀の相談に見える方はどのような方かというと…
緊急のことではなく、自分自身のことや、お年寄りの家族を抱えていて、
「まあ急ぐことではないけど、知っておくか…」
という「そなえ」としてのご相談が半分です。
危篤になってからや、余命宣告を受けてからお葬式のことを考えるのは辛いことで、
葬儀社の窓口に座るのも憚れることでしょう。
対応する私どもスタッフも、お客様に気持ちにも時間にも余裕が見えるほうが、
なるべく多くの情報を詳細に説明でき、
選択肢を広げてあげることも可能で、
納得のいくお葬式のカタチを作っていくお手伝いがしやすくなります。
ですので、相談時間は30分から1時間に及ぶことも少なくありません。
さらに一度、自宅に持ち帰り、
次には家族を連れて再び相談に見える方もいらっしゃいます。

お葬式はやり直しが利きません。
しかも高価な「買物」です。
時間をかけて慎重に準備を整えて頂きたいと願っております。
お葬式を経験した方はご存知でしょうが、
実際に葬儀を出すとなると、段取りや手続きに手間取ることも多く、
親戚・近所の挨拶に追われながら、
いくつもの場面で判断や決断が必要とされます。
家族を喪った遺族が、故人に向き合う惜別の時間をゆっくり持てないことは、
とても残念なことだと思います。
お亡くなりなって病院から、
電話やインターネットで、あちこちの葬儀社に料金を尋ね周り、
一番「安い」業者を選ぶ方もいます。
反対に、積立金があるからと、
その互助会の価格帯を調べもせずに依頼する方もいらっしゃいます。
結果は――「安い」はずだったのに、いろいろオプションをつけられて予算を超えてしまった――、
「積立金」が役に立たないほど、高額な請求を受けた――
という話を実は当社の相談でよくお聞きします。
そのような経験をし、
不信感や不満を解消するために、訪れる方も多いのです。

悔いのないお別れをするために、
また遺された家族に迷惑をかけないためにも、
まだお葬式の経験のない方は、一度相談に見えて
「まあ急ぐことはないけど…」
と気軽にお話しを聞いて頂ければと思います。
葬儀の相談は毎日、承ります。
随時受付しますが、ご来店前に一報頂ければ、
より詳しい説明をできるスタッフが対応させて頂きます。
もちろん相談はどなたでも、無料です。
たくさんの資料やカタログをご用意してお待ちしております。
○行田市の方は
ファミール行田〔あらまちルーム〕
map無題
○熊谷市の方は
ファミール熊谷〔事前相談室〕
map 相談室 彩雲
※ ※ ※ ※ ※
株式会社ヨコカワ
行田セレモニー
家族葬専門ファミール
お葬式のヨコカワ通信
行田の美味しい店紹介
行田のお寺を訪ねて