お葬式のヨコカワ通信

埼玉県行田市の葬儀社。行田セレモニー ファミール行田 新着情報・イベント案内・コラムなど

05
家族葬 1日葬 直葬・・・
小さくて こじんまりとしたお葬式を希望の方、必見!
小さなお葬式勉強会 
~お通夜料理の試食付~
日時:5月19日(土)受付10時 勉強会11時から12時30分
会場:ファミール行田〔駅前ハウス〕
内容:小さなお葬式の種類と内容
    小さなお葬式の料金
    家族葬料理の試食体験
    個別相談(希望者) その他
参加資格:どなたでも無料です

「こぢんまりとしたお葬式をしたい」
「のこされる家族に迷惑をかけたくない」
「なるべく費用をおさえた葬式をしたい」
このような方にお薦めの勉強会です。
先着20名様の限定となっております。
ご家族・お友達をお誘いあわえてお申込み下さい。
申込:家族葬のファミール 
電話 0120-0983-05

株式会社ヨコカワ
行田セレモニー
家族葬専門ファミール
お葬式のヨコカワ通信
行田の美味しい店紹介
行田のお寺を訪ねて

故 丸山和雄 様
コスモプリンツ株式会社 代表取締役社長)
お別れの会 を下記の日程で行います。

日時/平成30年4月17日(火)午後2時より4時
会場/行田市教育文化センターみらい文化ホール
※当日午後1時より吹上駅南口から無料の送迎バスが運行しておりますのでご利用下さい。
お別れの会葬儀委員長 丸山靖雄 様(コスモプリンツ株式会社 代表取締役常務)
mirai
当日は無宗教式のお別れ会となっておりますので平服にて献花を頂きます。
なお、供花(生花・盛花)は会場の都合上、芳名板にてお供えさせて頂きます。
詳しくは施行業者 行田セレモニーまで
℡ 048-556-2256

株式会社ヨコカワ
行田セレモニー
家族葬専門ファミール
お葬式のヨコカワ通信
行田の美味しい店紹介
行田のお寺を訪ねて

「俺の葬儀のことは、横川に任せておけ」
そう言い残して鬼籍に入った先輩がいた。
その言葉を家族から聞かせれたのは、本人が危篤になった日の病院からの電話だった。
葬儀という仕事に従事しているため
死を覚悟した本人から指名されることも時々ある。
そのたびに、託された責任と、別れの刹那さで心が苦しくなる。
プロであるのだから、そんな弱音を吐いてはいけないのだろうが
何年経っても、何度経験しても超えることはできないらしい。
危篤の電話の翌日、先輩は息をひきとった。
自宅に伺い、奥様にお悔みを申し上げると、同じ言葉を頂いた。
託してくれた先輩、そして夫、父を喪ったご家族の信頼の大きさ、深さを知れば
責任の重さに慄いている場合ではない。
当社のスタッフ一同、誠心誠意、心こめて葬儀のお手伝いをさせて頂いた。

今日はその先輩の七七忌の日。
菩提寺の都合で早めに法事は済ませていたが
葬儀を託された立場であるからにはきちんと供養をしたかったので自宅に伺った。
突然の訪問にもかかわらず、未亡人の奥様は快く迎えいれてくれた。
仏前に線香とともにビール型のローソクを供える。
「先輩はお酒好きでしたからね」
そう言うと、生前の夫の姿を思い出した奥様はクスっと笑った。
帰り際、自宅の庭先を見ると早咲きの桜がポツポツを咲き始めていて
その先にはローカル線の踏切が見えた。
P1002774
もう春が来ていて、まもなく新入生を乗せた電車がここを通る。
先輩が亡くなったのは1月の一番寒いときだった。
時が経つのは本当に早い。
季節のページが一枚めくれると同時に仏の世界に入っていった先輩。
自分は先輩が望んだような納得のいく葬儀ができたでしょうか…と問いかけてみる。
そしてこれからも、たくさんの方のお葬式を託される葬儀社になれることを目指していこうと誓うのであった。
株式会社ヨコカワ
行田セレモニー
家族葬専門ファミール
お葬式のヨコカワ通信
行田の美味しい店紹介
行田のお寺を訪ねて

↑このページのトップヘ